鶏肉の臭み抜き方法は?

鶏肉の臭み抜き方法は?

基本的に、肉は洗いません。
しかし、鮮度の落ちた肉からは(血液や脂肪から生じる)生臭みが出てきますので、臭み抜きをすることもあります。

 

方法は、主に3種類です。
臭みの原因は血液や脂肪にありますので、「水で洗い流す」「さっと茹でてから水洗いをする」「牛乳に10分ほど浸しておく」などの方法がとられます。

 

  • たっぷりの水や流水で洗い流す
  • 湯通ししてから水洗いをする
  • 牛乳に10分ほど浸しておく

 

多くは、①か②の方法です。
③に関しては「焼き色がつきやすく(メイラード反応が起こりやすく)なる」ことや「風味がつく」ことからフライドチキンなどには良く用いられます。

 

特に気にしなければ、流水でOKです。

 

料理酒で臭みを取り除く方法もあります。しかし、料理酒(アルコール)を使う方法は、どちらかと言えば「調味」に分類されることになりますので、ここでの説明は割愛します。

 

内部URL:僕のお弁当。「料理酒の効果は?

スポンサーリンク

TOPへ