フライドチキンの作り方は?

フライドチキンの作り方は?

フライドチキンは、家庭で作れます。
もちろん、専門店で食べるような本格的なフライドチキンとはいきませんが、家庭で作るフライドチキンには家庭で作るフライドチキンの良さがあります。

 

むしろ、シンプルなレシピが恋しくなることもあるほどです。

 

スパイスは3種類のみです。
本格なレシピのように複数のスパイスを必要としませんので、料理(お弁当作り)をはじめたばかりであってもハードルは高くありません。

 

しかし、想像以上に美味しいと感じられるはずです。

 

材料

 

  • 鶏もも肉:1枚(250g)
  • 牛乳:1/2カップ
  • A
    • シナモンパウダー:小さじ1/3
    • ナツメグパウダー:小さじ1/3
    • ガーリックパウダー:小さじ1/3
    • 塩:小さじ2/3(4g)
    • 胡椒:少々

  • 上新粉:大さじ3
  • 油(揚げ油):適量

 

調味パーセント(塩分パーセント)は1.6%前後を想定しています。少し濃いめです。手羽元を使う場合は6本ほど(約300g)に置き換えます。その場合は、下ごしらえとして骨に沿って隠し包丁を入れておきます。

 

作り方

 

  1. 鶏もも肉の下処理(掃除や筋切りなど)をします
  2. 適度な大きさに切り、牛乳に30分ほど漬けます
  3. Aのスパイス類を合わせておきます
  4. ②水分を拭き取ってから③のスパイスをもみ込みます
  5. ラップなどで密閉して冷蔵庫で半日ほど寝かせます
  6. ⑤に上新粉をまぶして揚げたら完成です

 

揚げ方により出来が変わります。個人的には鋳物琺瑯鍋(ルクルーゼやストウブなど)やダッチオーブンを使って蒸し揚げにすることをおすすめしますが、もちろん、揚げ物鍋やフライパンなどを使って、170℃4~5分ほどの条件で揚げてもOKです。

 

外部URL:Amazon「ルクルーゼ ココットロンド

 

外部URL:Amazon「ストウブ ココットラウンド

 

外部URL:Amazon「キャプテンスタッグ ダッチオーブン

スポンサーリンク

TOPへ