雪平鍋に蓋がない理由は?

雪平鍋に蓋がない理由は?

雪平鍋には蓋がありません。
もちろん、別売りの蓋を使用することは可能ですが、一般的に雪平鍋と蓋がセットで売られることはありません。

 

これは、行平鍋に蓋は不必要であるためです。

 

雪平鍋はアルミの片手鍋です。
アルミは「熱伝導率が高い」「耐食性に問題がある」などの特徴を持つ素材ですので、素早く調理する際に役立つ鍋であると言えます。

 

煮込み料理や保存には向かない調理器具なのです。

 

スポンサーリンク

 

雪平鍋の用途とは?

雪平鍋は、手早く調理するのに向いています。

 

熱伝導率が高いためです。
アルミは熱伝導率に優れている反面、熱容量(蓄えられる熱エネルギー量)の小さな素材ですので、短時間調理に適しています。

 

  • 熱伝導率(w/m・k)
    • アルミニウム:204.00
    • 鉄:67.00
    • ステンレス:16.00

 

反面、長時間調理を苦手とします。

 

そのため、蓋の重要性が大きくありません。
鍋蓋を使う頻度よりも落し蓋を使う頻度の方が高くなる調理道具ですので、雪平鍋と蓋がセットで販売されることは稀なことになります。

 

僕自身、別売りの蓋を買ってみましたが、使ってはいません。

 

内部URL:僕のお弁当。「青菜の茹で方は?

 

耐食性の問題とは?

アルミは、耐食性に問題があります。

 

もちろん、正しく使えば問題ありません。
しかし、他の素材(たとえばステンレスなど)と比べると塩分や酸及びアルカリに弱い傾向がありますので、調理後は速やかに洗う必要があります。

 

蓋をして料理を入れっぱなしにすることができない鍋なのです。

 

そのため、蓋の必要性は高くありません。
また、多くの雪平鍋は蓋をしても密閉できないような形状をしていますので、蓋をしたとしてもその効果は大きくありません。

 

雪平鍋は、蓋を使わない料理に使用する鍋であると言えます。

 

内部URL:僕のお弁当。「雪平鍋の黒ずみとは?

 

雪平鍋特有の形状の問題

雪平鍋には、蓋が乗りません。
もちろん、種類によっては蓋がきちんと乗る雪平鍋も存在しますが、多くの(柄の取り付け部分が縁にかかるような形状をした)雪平鍋は蓋が傾いてしまいます。

 

蓋を使うことが想定されていないためです。

 

行平鍋に蓋は使いません。
そもそも、アルミは蓋を使うような調理(長時間の煮込み料理)などには向かない素材ですし、料理を入れたままで保存することもできません。

 

雪平鍋の蓋は、落し蓋です。

 

内部URL:僕のお弁当。「落し蓋の意味は?

 

ちなみに、揚げ物鍋にも蓋がありません。
これは、揚げ物鍋に蓋をしてしまうと(水滴が落下することによって)激しく噴き上がったり、発火してしまうリスクが高まるためです。

 

このため、鋳物琺瑯鍋(ルクルーゼやストウブなど)であっても、メーカー側は「揚げ物に蓋はしないように」と注意を促しています。(※唐揚げなどの場合、僕はリスクを理解した上でダッチオーブンや鋳物琺瑯鍋に蓋をして揚げています)

 

内部URL:僕のお弁当。「揚げ物鍋に蓋をしてもいい?

 

雪平鍋には蓋がついていません。これは、素材であるアルミに、「煮込み料理には向かない」「料理を入れっぱなしにすることができない」などの特徴があるためです。雪平鍋は、一般的な蓋よりも落とし蓋の使用頻度の高くなる鍋です。

 

スポンサーリンク

TOPへ