鋳物鍋とは?

鋳物鍋とは?

鋳物鍋は、ずっしりと重い鍋です。

 

鋳物鍋は、熱を蓄えます。
この高い蓄熱性(保温性)によって、煮込み料理は食材の内部までふっくらと仕上がり、揚げ物は外がサクサクの軽い仕上がりになります。

 

また、表面加工の違いもあります。

 

  • 錆止め塗装(漆など):南部鉄器やダッチオーブンなど
  • 琺瑯:鋳物琺瑯鍋(ルクルーゼやストウブなど)

 

鋳物鍋は、多種多様です。
たとえば、南部鉄器には鉄瓶や鉄釜などもありますし、ダッチオーブンには家庭用コンロで使いやすいもの、鋳物琺瑯鍋にも多用なバリエーションがあります。

 

特徴を理解できていれば、すごく使いやすい調理鍋です。

鋳物鍋とは? 鋳物琺瑯鍋、南部鉄器、ダッチオーブンなど記事一覧

揚げ物にはダッチオーブン?僕は、ダッチオーブンを揚げ物鍋にしています。理想は鋳物琺瑯鍋です。しかし、鋳物琺瑯鍋(ルクルーゼやストウブなど)を揚げ物専用鍋とするほどの資金はありませんので、ダッチオーブンを使っています。かなり、気に入っています。ちなみに、アウトドアの趣味はありません。ダッチオーブンは蓋に炭火を乗せることのできる鍋ですが、台所でしか使いませんのでキャセロール(ココット)型のダッチオーブ...

ダッチオーブンを自宅で使う?ダッチオーブンは、自宅でも使えます。鉄製の鋳物鍋であるダッチオーブンは、「高い熱容量(蓄熱性)」と「重い蓋(内部の気圧を高くできる)」ことが魅力です。驚くほどに料理が美味しくなります。しかし、形状が問題になることもあります。ダッチオーブンには「脚付」のものや「リッドリフター(蓋を持ち上げるための道具)」を使用するものがあり、それらは自宅での使用には向きません。おすすめは...

スポンサーリンク

TOPへ