僕のレシピ

僕のレシピ。

僕のレシピを紹介しています。

 

レシピを作っています。
全てのレシピが完成されているとは言えませんが、毎日のお弁当作りを通して「少しずつ完成度を高めていく」ことを目指しています。

 

僕自身、このサイトを見ながら料理をするようにしています。

 

レシピは少しずつ増やしていきます。
また、過去のレシピを予告なく変更することもあります。

 

ごめんなさい。思うところがあり、レシピの全面的な見直しを行っています。現時点でのレシピは、あまり参考にしないことをおすすめします。急ピッチで修正をしていますので、もうしばらくお待ちください。可能な限り「美味しい」「簡単」「再現性が高い」「当たり前の食材や調味料しか使わない」レシピを目指しています。(※twitter@ta_bells

お弁当のレシピは? 主食、主菜、副菜の作り方記事一覧

お弁当の主食レシピは?主食は、炭水化物です。主にご飯は麺類、パンなどがこれに該当し、お弁当箱の5割(カロリーベースで6割)ほどを占めることになる重要な料理です。ご飯や麺類は、冷やすとボソボソになります。これは、ご飯や麺類の糊化(α化)した澱粉が冷やされることで老化(β化)するためであり、腸にとっては食物繊維に近い働きをするようになります。冷や飯が健康に良いとされるのは、このためです。しかし、美味し...

お弁当の主菜レシピは?主菜は、大きなおかずです。主にタンパク質のおかず(肉や魚など)であることが多く、お弁当全体の2~3割くらいを占める料理になります。主菜は、お弁当の主役です。たとえば、主菜がハンバーグであればハンバーグ弁当と呼ばれますし、チキンカツであればチキンカツ弁当になります。メインとなるおかずのレシピを紹介します。主菜は、大きなおかずです。主に肉や魚などの「タンパク質のおかず」であること...

お弁当の副菜レシピは?副菜は、小さなおかずです。主に微量栄養素や食物繊維のおかず(野菜など)であることが多く、お弁当全体の2~3割くらいを占める料理になります。副菜は、お弁当のバランスを整えます。副菜は、主菜を支える名脇役です。副菜のバリエーションが豊かであればお弁当の彩りや栄養バランスは格段に良くなりますので、お弁当の陰の主役であると言えます。ここでは、サブのおかずのレシピを紹介します。副菜は、...

合わせ調味料の割合は?合わせ調味料は、すごく便利です。頻繁に作る料理(レシピ)に合わせて調味料を合わせておけば、食材を選ぶことなく作ることができますし、アレンジの幅も広がります。また、多くの合わせ調味料は日持ちします。たとえば、きんぴら地。僕のきんぴら地は酒と醤油と砂糖を合わせて作りますが、冷蔵庫で1ヶ月ほどは日持ちしますのでダメにしてしまうことはありません。また、汎用性の高い割合で作りますので、...

スポンサーリンク

TOPへ